TAB 多読 -tadoku and beyond!-  

いっぱい読んでたっぷり聞けば、英語はかって出てきます!

  

2014/01/08

TVではあまり見かけないwhalingの話

BBC learning Englishを利用する方は多いでしょう。
私はWords in the Newsを高校生と楽しんだり、
podcastで6 Minute Englishを聞いています。

なのですが、今日の新しい記事は、納得のいかないものでした。 
Anti-whaling Activists

日本の話でネットが沸騰するとき、その話題のひとつになりやすいがwhalingでしょう。知識もなく口を出したら、間違いなく炎上します。
某ネイティブの英語の先生も、この話題をブログで取り上げたら、
予想を越えるシビアなやりとりになってしまって、
日本人に配慮した投稿を再度されていました。
(日本人に嫌われたら、甘い汁の吸える仕事がなくなっちゃいますもんね^^;)

上記のBBCの記事については、素人目にも公平さが欠けています。
活動家側の意見をのせるのであれば、
日本側からも話を聞くのが報道機関の基本でしょう。
そもそも日本は、国際的な取り決めを破ったわけでもない。
それなのに取り上げるなんて・・・。
こういう記事を読むたびに、西洋世界とは違った東洋の思想を、
リンガ・フランカなInternational English, World Englishesでもって広げていくことが、これからの世界には必要なんじゃないかと思うのでした。

No comments:

Post a Comment