TAB 多読 -tadoku and beyond!-  

いっぱい読んでたっぷり聞けば、英語はかって出てきます!

  

2014/02/21

(再掲)第一弾電子書籍のことでお知らせ

第一弾ebook「しゃべれないあなたは悪くない!英語力が伸びるホントの方法」
のことで、残念なお知らせがあります。

取り次ぎをお願いしている業者さんの都合で、これまでのebookが一旦削除され、再度、新しい電子書籍としてリリースされました。
そのため、本当に残念ではありますが、たくさんいただいたレビューが消えてしまいました。申し訳ありません。

皆さんに書いていただいたレビューがあったからこそ、星の数ほどある英語関連書籍の中にあって、埋もれることなくサバイバルできたebookです。私自身もかなり戸惑っておりますが、個人の力ではどうしても限界があります。 

どうぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。


*******
最近はツイッターでの発信をふやしておりますので、質問等ありましたら、お気軽にツイッターのリプライやメッセージをご利用ください。

ちなみに昨日は、写真を趣味とする方からメッセージをいただき、カメラや写真が趣味であれば、海外でも友達を作りやすいだろうなあと調べたら、こんな活発なフォーラムが見つかりましたよ(^O^)
DPREVIEW

10 comments:

  1. いよいよ紙化ですか?それとも,同じ電子書籍で改訂版ですか?残念なお知らせ,ということなので,同じ内容のままでアマゾンへの再登録のような感じなのでしょうか。

    いずれにしても,消える前に自分のレビューをコピーしておいて,新しい書籍が出たときに再度投稿します。

    ReplyDelete
  2. galantさん、早速にありがとうございます。
    詳しいことはわからないのですが、アマゾンに出るまでに、仲介のさらに仲介と間がありまして、その間で何か変更があると、どうしようもないわけです。

    紙化とは関係がないのですが、紙ですね、どうしたものでしょう。
    1と2の合本ならいいかなと思ったのですが、そうするとページ数が増えて、値段が高くなってしまうのです。なので、1+2のリンク集、だけでどうかなと思ってみたり。ただ、それでも1000円前後になってしまうので悩みます。なんというか一般の方からは、すごいねいくら売れたのみたいな反応が返ってきて、正直気持ちが折れます。とくに紙にすると値段がハネ上がりますから、さらにそういうイメージがつくのでしょう。実際は入ってくるものは限りなくゼロに近く設定するわけですが。すみません、応援していただいているのに、こんな弱音ではいけませんね!!

    コメントは再度いれてもらえるのであれば、これほどうれしいことはありません!
    お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

    (ちょっと今バタバタしていて、もうひとつのコメントにも返事を書きたいのですが時間がとれません。また改めて。受験やら転勤やら、実はえらいことになってたりします^^;)

    ReplyDelete
    Replies
    1. なるほど,いろいろあるんですね。

      紙の本は大変ですよね。簡易印刷にして製本コストを安くしても,まだ流通の問題があるし。最初から売り上げが見込める本はともかく,大学の先生の教科書なども著者の持ち出し(自腹)で販売価格を下げてなんとか出版ということもあるようですね。改めて電子書籍というメディアの凄さがわかる話ではありますけど,規格がいくつもあって普及にはまだもう一息。電子書籍が閲覧できない読者のためにも頑張ってくださいね。

      にしても,受験や転勤ですか。大変ですね。どうぞお体に気をつけて。

      Delete
  3. この本はamazon.jpのアカウントでしか購入できませんか?
    私はjpのアカウントもあるのですが、通常はcomしか使っておらず、全てのディバイスにアカウントをクラウドさせてしまっている状態です。 jpようにディバイスを買おうかと思っていたのですが、海外ではjpの物は買えないとも聞きました。(IPアドレスではじかれてしまうようなのです。) 日本の本も読みたいし、マンガも読みたいし(特に娘にはマンガを読ませてあげたいのですが)jpのアカウントが海外で使えないとなると残念です。でも電子書籍だからこそ、海外でも購入可能にしないと意味ないのに・・・

    ReplyDelete
    Replies
    1. この本,例えば,次のサイトで購入すればブラウザで閲覧できるようですね(この他にもいくつか販売サイトがあります)。

       http://www.papy.co.jp/act/books/1-64549/

      ただ,海外からアクセスできるかどうかは事前に問い合わせた方がいいかもしれません。

      新規にアカウントを作る手間を考えれば,amazon.co.jpから買うのが便利でしょうが,日本からamazon.comの電子書籍が買えるので,その逆もできそうですけどね。北米からamazon.comの紙の本を買った事例もありますし,amazon.co.jpに問い合わせてみてはいかがでしょう。

      Delete
    2. すみません。タイプミスです。北米からamazon.comの本を買うのは当たり前ですね。

      誤 北米からamazon.comの紙の本を買った事例

      正 北米からamazon.co.jpの紙の本を買った事例

      Delete
  4. 日本からはamazon.comの北米の書籍が買えるのは存じているのですが、(今まで日本に居る時にはそうしていたので)

    ですが、北米からJPを通して日本の電子書籍が北米で買えないのです。
    IPアドレスではじかれてしまうようなのです。

    どうも日本の電子書籍は国内で流通する事しか前提になっていないようで、海外から購入できないようになっているみたいなんです。

    jpのアカウント用にデバイスを買ってから、ダメだったというのはさすがにもったいないなぁ、と思っているんですよね。既に家族がそれぞれ一台以上のディバイスを持っているので。どうなんっているんだろう?

    ReplyDelete
  5. galantさん、Masamiさん、ブログオーナーが出遅れちゃって、申し訳ないことです。。。

    今日も落ち着かないので、短くいきますが。
    ebookを販売している友人は、世界に向けたものはcom と jpの両方に出していますから、海外からjpの本は買えないのかもしれないですね??
    一度、日本語の本をよく読む、海外在住の友人にも聞いています。

    (ブログに書きたい話題がたくさんあって、
    昨日も身近なところで、プレゼン大会優勝なんていうビックな出来事がありました!
    改めて、従来とは違うアプローチの可能性を確かめたことです。)

    ReplyDelete
  6. ここを見ると、海外IPからのアクセスという単純な理由ではなく、日本語版Kindleの問題のようですね。米国から買えたという話もあるようですので、ご参考までに。

    http://www.amazon.co.jp/forum/kindle/ref=cm_cd_ecf_tft_tp?_encoding=UTF8&cdForum=Fx1QMZAIPKWB6YF&cdThread=Tx3P8KN1OTJXCN9

    ReplyDelete
    Replies
    1. ありがとうございます。
      そうだったんですね。一度見てみます。

      Delete