TAB 多読 -tadoku and beyond!-  

いっぱい読んでたっぷり聞けば、英語はかって出てきます!

  

2013/12/25

高校受験の英語って、どうしてこう。。。

読みにくいんだ!? 流れがないんだ!?? ブチブチなわけ!???

(すみません、愚痴らせてください。)

冬休み、都立受験のお子さんを数人お世話するので、
上位校のテスト問題を読んでいますが、これが、どうしようもなく、読みにくい!パラグラフごとに、話があっちこっちへ行く。
そして、transition wordsが全くない!
(as, therefore, since, on the other hand, also, yet, but... といった、
読者が迷子にならないように導いていく、大切な「合図」の言葉ですね。)
 
たまたま、この学校のテストの質がよくないのかもしれませんけれど、
こんな粗悪なテストで判定される受験生が、ああかわいそう。 

(追記)
今日は、もう我慢できなくて、生徒の前で毒舌してしまった。
だって、長文の出だしがこうなんですよ!?

The sky is a blue summer sky. 
sky skyって。。。
 

No comments:

Post a Comment