TAB 多読 -tadoku and beyond!-  

いっぱい読んでたっぷり聞けば、英語はかって出てきます!

  

2013/09/17

親子で英語③ 目を通しておきたい本

親子で英語を謳った(煽る)書籍や雑誌はかなりの数に上ります。
英語学習ビジネス臭の強いものから、実践者の声まで様々。
私自身の実践例も、下記にあげた本の中におさめられています。
そうしたものを参考にすれば、すぐに始められる親子えいごですが、
親子で英語②に書いたように、

どうして英語をやるのか?
義務教育以前に英語をやるメリット・デメリットは何か、
母語の発達に影響はないのか、

など、考えることなく始めてしまうと、
英検を目標にしてしまったり、他のお子さんと自分の子を比べたり、
教材フリークになってドリルの類を次々買ってしまったり、
中学入学前に、子どもは英語を学ぶことに飽きてしまっていたり、
果ては、国籍を持たない子どもを育てていらっしゃるのかな?
という極端な例さえあります。

このブログを読んでいらっしゃる保護者の方には、
そうした親子英語狂奏曲に翻弄されることなく、
親子だからこそできる英語とのつきあい方を見つけて行ってもらえるように、
今日は私が親子英語をすすめる中で参考にした本を紹介します。
順不同でリストしていますが、必須には★印をつけています。


以前おすすめした本たち↓
読めば英語で何かやってみよう、できそうだと自信が出てくる本たち


英語の新しい学び方 (講談社現代新書 (52))
英語の新しい学び方 (講談社現代新書 (52))
日本語と外国語 (岩波新書)
日本語と外国語 (岩波新書)
英語を子どもに教えるな (中公新書ラクレ)
英語を子どもに教えるな (中公新書ラクレ)
The Read-Aloud Handbook: Seventh Edition
The Read-Aloud Handbook: Seventh Edition
教師のためのからだとことば考 (ちくま学芸文庫)
教師のためのからだとことば考 (ちくま学芸文庫)
国際共通語としての英語 (講談社現代新書)
国際共通語としての英語 (講談社現代新書)
幼い子の文学 (中公新書 (563))
幼い子の文学 (中公新書 (563))
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
クシュラの奇跡―140冊の絵本との日々
クシュラの奇跡―140冊の絵本との日々
えほんのせかい こどものせかい
えほんのせかい こどものせかい
The Book Whisperer: Awakening the Inner Reader in Every Child
The Book Whisperer: Awakening the Inner Reader in Every Child
Reading Magic: Why Reading Aloud to Our Children Will Change Their Lives Forever
Reading Magic: Why Reading Aloud to Our Children Will Change Their Lives Forever
Learning All The Time
Learning All The Time
How to Get Your Child to Love Reading: A Parents Guide
How to Get Your Child to Love Reading: A Parents Guide
英語は「やさしく、たくさん」―中学レベルから始める「英語脳」の育て方 (講談社パワー・イングリッシュ)
英語は「やさしく、たくさん」―中学レベルから始める「英語脳」の育て方 (講談社パワー・イングリッシュ)
どうして英語が使えない?―「学校英語」につける薬 (ちくま学芸文庫)
どうして英語が使えない?―「学校英語」につける薬 (ちくま学芸文庫)
記録手帳つき やさしい多読・多聴最新ガイド (Gakken Mook)
記録手帳つき やさしい多読・多聴最新ガイド (Gakken Mook)
親子で始める 英語100万語!
親子で始める 英語100万語!
日本人の英語 (岩波新書)
日本人の英語 (岩波新書)
おさなごを発見せよ―羽仁もと子選集
おさなごを発見せよ―羽仁もと子選集

↓One click and we're one step closer to the brighter world.
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ 

No comments:

Post a Comment