TAB 多読 -tadoku and beyond!-  

いっぱい読んでたっぷり聞けば、英語はかって出てきます!

  

2013/08/20

アプリデビューの夏!

私が若かったころ、生の英語音声を聴こうと思ったら、
英語学習雑誌に付属しているテープを1000円ぐらい出して買わなければなりませんでした。
それと比べたら、隔世の感!
今や無料アプリ一つで、あらゆる国のラジオ番組を、様々な言語で聞けるのですから。

(ということを、英語している社会人は知っている。
ところが英語の先生は、こういう便利なアプリやガジェットをご存じないことが多いです。
本来、英語の先生こそが、最先端のツールを使い倒すべきだと思うのですがね。
英語がわかるのに、教科書と受験の世界だけでは、もったいないですよ。

英語の第一歩は、勉強じゃなくて「慣れ」です。
夏休みの間に、慣れるための環境をアプリで作ってしまいましょう!
私が毎朝のようにキッチンで使っているのがTuneIn Radioです。
こちらからダウンロード: Android   apple

数えきれないステーションがありますから、たくさん聞いてすきな番組を見つけましょう。
ちなみに私がよく聞くのは、NPR のFresh Air、BBC の the forum、TechStuff、TEDなどです。
聞くのは料理タイム。
英語の本を読んだり、ドラマを観たり、音楽聞いて、オンラインでしゃべって、ブログも書いて。。。
と、いろいろやりたいことはあっても、それぞれに時間を確保するのは不可能。
なので、キッチンで料理しながら、日本のマスコミにはのらない情報を英語ラジオで聞いています。

聞いていると言っても、常に聞こうとしているわけではありません。
全てをわかって聞いているわけでもありません。
気になる話題や言葉を耳が「キャッチ!」したら、
そのニュースの間だけ、トークの間だけ、3分、5分ぐらい集中してきくのです。
それ以外は、バックミュージック状態でいい。
Fukushima..., Subaru...とくれば、日本のニュース。背景知識があるから、理解度が上がります。

必要な機器はPC,タブレットなどですが、
私はiPodを古くなったCDプレーヤーに繋いで、大きな音が出るようにしています。

英語の聞き取りは、訓練しないと伸びないという人もいます。
  (そういうことにしておかないと、学校や先生の存在価値が減少しますからね。)
英語の聞き取りを伸ばすためだけの教材も大量にあります。
  (教材のおかげで聞き取りが断然伸びた、という人には会ったことがないですが。。。。)
私は訓練も、教材を使ったこともないですけれど、それなりに聞けるようになっています。
教材を使っていたら、何も新しい情報を得ることはできませんけど、
ラジオなら、英語だけじゃなくて知識も増える。一石二鳥~

これでもまだ、高いお金を払って、教材買って、退屈な素材を聞いたほうが効果的だって思いますか?

Your tiny click will motivate learners of English in Japan!


英語 ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

No comments:

Post a Comment