TAB 多読 -tadoku and beyond!-  

いっぱい読んでたっぷり聞けば、英語はかって出てきます!

  

2012/12/03

Are you prepared to be wrong?


TEDファンX教育に関心ありならKen Robinsonご存知ですよね?
TED Radio Hourというラジオ番組に登場してますよ!
TuneInという世界中のラジオ番組が聴けるアプリでも聞けます。)

彼のいいところは、批評家の多くがインテリ層にだけ通じる言葉で話すのに対して、
一般大衆にもわかりやすいウィットに富んだ語り口でもって、
痛烈に教育問題に切り込んでいるところでしょうか。

例えば、学校では「間違うこと」が大切なんて、誰も教えてくれない。
でも本当は、(トークより)
"Kids will take a chance. ・・・
If you're not prepared to be wrong, you'll never come up with anything original."
If you're not prepared to be wrong, and by the time you get to be adult,
most kids have lost that capacity. ・・・
We stigmatize mistakes. Now running a national education system
where mistakes are the worst things you can make. ・・・ 
We're educating people out of their creative capacity." 

英語の先生には教材研究する暇があったら、こういうの聴いてほしいな。
Mrs.Malone wrote

2 comments:

  1. Wish I had met some teachers like him in my school days...

    ReplyDelete