TAB 多読 -tadoku and beyond!-  

いっぱい読んでたっぷり聞けば、英語はかって出てきます!

  

2012/08/07

YES, WE CAN! 日本人「なら」英語はできる!っつうの

前の記事の大学や予備校の話もそうですが、「日本人は英語ができない」ってのは完全なウソと思うのです。

日本人は「英語ができる!」のです。

私の学校には、多読できるような本がたくさんあります。だから、生徒だけでなく、「他教科」の教員にもやってみるようにすすめてます。もともと本好きな人や、英語に興味があった人は結構ハマります。

4月に異動してきた国語の教員にすすめてみると早速やりはじめました。先日、「どう?」って聞いたら、「いやめんどくさいですけど、先生に言われたから語数記録してたら、8万語いっちゃいました。なんかハマっちゃいますねー。」といっていました。別に8万語という語数がすごいといいたいわけではなく、やってみたら面白くなってしまって続いているってことなんですね、大事なのは。

でその人に、「今までどういう本を使って英語を『勉強』したか教えてくれ。」といったらこんなメールが来ました。

去の英語教材をお伝えするといっていながら遅くなってしまい申し訳ありません。

過去に購入し、今も自宅の本棚にいる教材たちは、
多田 正行 『思考訓練の場としての英文解釈1及び2』
末永 国明 『シグマ基礎総合英語』
高梨 健吉 『演習英文解釈新英語の構文150 改訂版』
小野 経男 『チャート式新英文法』
村上 憲朗 『村上式シンプル英語勉強法』
佐々木高政 『和文英訳の修行』


『中学3年間の英語を10時間で復習する』
『新東大生100人が教える 中学生の勉強法』
『ALL IN ONE』
『任天堂DS 英語漬け』


杉野健太郎  ジョセフ・ラウアー 『リスニングはこう学べ』

後は、時々英字新聞を買ってみたり…
どれも、途中で挫折したような気がします。
今は、気持ちを楽にして取り組んでいるので、続いているように感じます。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

また、別の教員(情報)は、小さいこどもがいるのですすめてみたら、その子、もう2年も、寝る前にOxford Reading Treeを読まないと寝ないそうです。今4歳かな。Oxford Reading Treeはこどもをひきつけてしまう魔力をもってるので、これはまぁふつうのことかな、と思うのですが、先日、こどもが読んでるのをビデオとってもらって見せてもらいました。

一番びっくりしたのは、お母さん(つまりその教員ね)の英語がすごーく自然なんです。最初はCDを使って一緒に呼んでたらしのですが、毎晩CDをセットするのが面倒なので、適当に自分で読み始めたとのこと。私が、「おもしろいねー。英語の先生かと思ったよ。」と冗談を言うと、「えー!そんなことないわよー。でもね、おもしろいのが、最初はぜんぜん話わからなくて、ただこどもを寝かせるために読んでただけなのが、なんだか自分も話にひきこまれるようになっちゃって。」とのこと。


結局、日本人が英語が「できなく」しているのは誰なんでしょう?

①学校の先生
②英語教育の専門家(大学の先生とかね)
③巷の「英語名人」的な人
④英語教材を出版している会社

でしょうか。

英語学習の教材、や学習「指南」書は、次のどちらかが多いですよね。

『日本人の英語はここがダメ!』
『○○すれば英語ができる!』

どちらも、「日本人は英語ができない」という前提なんです。もう何十年もこういう状態。前に辞書のところにも書きましたが、いくら教材使っても学習指南書を読んでも、できるようにはならない。(だから、学校の先生も、専門家も、名人も、出版社も商売ができるのですよ。)学校でも「ダメ」なところばかり強調される。TOIECや入試でも、「点数を上げなきゃダメ!」となる。要するに、「できない」ことばかり考えているんです。

発想を変えましょう。

日本人「なら」英語はできる!のです。

なぜか?

もうほとんどの人がインターネットにアクセスできます。
マンガなど世界中から注目されるポップカルチャーがあります。
本も雑誌も新聞も、英語のものを簡単にゲットできます。

必要なのは「発想の転換」です。今の英語でいいんです。どんどん使いましょう。

どうやって?もうこのブログで何度も言ってますよね。そんなんでいいんですか?

いーーーーんです!

補足

中高生のみなさん。あるいは、会社でTOEICの点数上げないと給料上がらない会社員の方。こんなこと言っても、「おまえにオレの気持ちがわかるか!」といいたくなるかもしれません。

よく考えてみてください。あなたは今までどれだけのお金と時間を「英語学習」に費やしてきましたか?それで期待通りの「成果」がありましたか?「ある」という人は、このブログ読むのは時間の無駄。がんばってください。でも、正直言ってほとんどの人が「何をやってもダメ」と思ってるでしょ?

パーフェクトじゃなくっていいからどんどん使っていれば入試やTOEICも大丈夫だなんて無責任なことを言うつもりはないです。でも、あなたが苦しい努力に費やした時間を「英語を使う」ことにまわしていれば、「試験対策」はもっと短時間で効率的にできます。ポイントは、「試験のため」じゃなくて、「英語を使う目的」を考えて英語を使うってことです。

さらに補足ですが、私が言う「使う」ってのは、話したり書いたりだけじゃありません。好きな歌を聴いたり、好きな本を読むのも「使う」ことなんです。

TSJ Wrote

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

As you know, or you don't know, Japanese people like to criticize Japanese people. It's strange, but true. Or, we really like to be criticized. I don't know why, but about English, almost all of us think Japanese people are NOT good at English, or not good at learning a foreign language.

But I doubt it.

Japanese people are REALLY good at English. It's VERY easy to USE English, if you are Japanese.

Do you want to know why?

・We have very easy access to Internet.
・We have so many English words in modern Japanese language.
・Everyone learns English for at least 3 years, meaning, everyone knows very basic English words, such as, "My name is..." "Do you like..? "What time is it?"...
・So many English books, music, movies are available in Japan.

See? If you are Japanese, it's very easy to be able to use Enlgish.

I know you don't believe me. You have been told that you are NOT GOOD at English. "You make too many mistakes," "your pronunciation is awful", "native speakers don't say so", "you have to memorize many words", "you have to know grammar correctly", "oh! you've made such a simple grammatical error again",...

But, who tell you things like these.

English teachers, English "masters" who writes books on learning English, English School's Ads, English TV programms, etc..

Those people would be in trouble, if you realized you can use English easily, cuz that way, they can't make profit out of you. They make you believe you're not good at English, threaten you, and invite you into their business.

That's why we are kinda "BRAINWASHED" to believe it's very hard to learn English. It's almost the same as how they promote nuclear power stations.

So, all you have to do is think different, act different, just USE English, as we have been telling you on this blog.

Don't worry, be happy!

If you are a native English speaker, and fell the same way as me, would you give me some comments?

4 comments:

  1. TSJさん、全く同じ事をスコティッシュで出版社で働く方が言ってました。「日本人は、英語できるよ」って。識字率の低い国に比べたら、圧倒的に出来るって。比べる対象が間違ってるらしい。でも、しゃべれないんじゃなくて、しゃべらないよね〜。
    もっと、恥を捨てましょ。見えはってもしゃーない。やっぱ、日本全国おばさん化せんといかんかもしれません。
    ;-)

    ReplyDelete
  2. ニッポンおばさん化協会、やっちゃいますか(笑)

    TSJさんの書かれている通り、日本国内でビックな肩書を持っている英語教育関係者の中には、海外で生き抜くことができず、大きなコンプレックスを抱え日本に戻ってきて、知ってか知らずか、自分のgrudgeを生徒に伝染させているような人がたくさんいます。そういう人をビジネスが利用するという構図。
    肩書あるの人の英語力が本当に卓越したものであるのなら、日本の中にとどまったりせずに、世界を相手に仕事しているはずなんです。。。

    受験英語目的でやる英語は、教養英語が精いっぱい。でも教養なんて、今やgadgetsが使えさえすれば、たくさん頭に入れとく必要はない。大学受験は、なーんでも持ち込み可能にすればいいんですよ。

    発想の転換、それなくして、人生何が楽しい?

    ReplyDelete
  3. !Qすでに「できる」というのは、とってもいいですね。
    なんといわれましても、賛成です。
    TIMEなんか、いらないんですよ、と私は言いたい!

    ReplyDelete
  4. みなさん、どうもです。

    気づいた人から、どんどん「使い」ましょう!

    そして、「日本人は英語ができない。」という輩には、

    YOU can't use English. Shame on you!

    といってやりましょう。

    ReplyDelete